奈川に集合!仲間集うプチオフ会

奈川に集合!仲間集うプチオフ会


toyasa
毎年毎回東京の釣友である「国境の山国境の渓」管理人ねこみみさんと、その師匠である伴之助さんが鳥屋沢に連泊してくれます。
そんな中、岐阜の釣友「渓龍の住む淵」管理人渓龍さんと同県飯田市の「風の谷 霞む渓」管理人ギョンちゃんも遊びに来てくれました。
この二人も釣りの腕もさることながら自然に対する造詣も深い仲間たちです。
keiryuu
渓龍さんは午前中に着き年券を購入し早速本流に入ります。
keiryuu2
渓龍さんに来ました
keiryuuiwana
9寸の岩魚です
gayagaya
最初渓龍さんや近くの風景を撮影をしていたギョンちゃんですが
gyonken
釣りをする気になったようです。
gonsutairu
ギョンちゃんの釣り姿。渓龍さんとの違いわかりますか。
各々の完成されたスタイルです。
gyonturi
ギョンちゃんにも来ました。右腰のボトルホルダー下ですがわかりますかね?
gyoniwana
こちらも岩魚です。
本流は工事の濁りも入り岩魚たちも本来の姿ではありません。
そんな中二人の名手たちは確実に岩魚を上げていたのは流石です。
お昼過ぎたので一旦川から上がり鳥屋沢で蕎麦を食べて貰いました。
その後、渓龍さんは沢渡方面に様子見に。ギョンちゃんと私は山に写真撮影です。
この時期まだ花が咲いてないので良い場所がないんだよね。仕方がないので野麦峠スキー場近くのフォレストフィールドへ案内しました。
gyonmamki2
ギョンちゃんはこの場所を気に入り沢山写真を撮っていました
nasifuukei
yamanasi
フォレストに育つヤマナシの樹です
maki
gyonmaki1
ギョンちゃん、お腹痛いの?(笑)
夕方になりましたので鳥屋沢に戻ります
ねこみみさん、伴之助さん、渓龍さんたちは既にお待ちかねです。
プチオフ会となる会場焼肉ハウス慶福へ向かい楽しい宴会が始まりました。
keifuku1
今期も渓流釣りのシーズンがはじまり今年も楽しい釣行となるよう祈願です。
さて、私も足を早く完治させ次回は自身の釣行記としたいです。
皆さん、楽しいひとときをありがとうございました。
これからも訪れた釣友や仲間たちの姿もアップしていこうと思います。

ダイワ 琥珀本流ハイパードリフト サツキ80SR

価格:43,365円
(2013/4/7 01:36時点)
感想(0件)